campfiring

昨年末くらいから、記述とパフォーマンスの方法を模索するウラプラクティスという試みを有志で続けていたのですが、それが展開しAd Morningsというプロジェクトを進めています。
Ad Morningsは「Random Sign(無作為の徴)」のアナグラムから名付けたもので、「行為のスペック」と「痕跡のトレース」を掲載する新聞、または新聞をつくるプロジェクトです。
ずっとオンラインでミーティングを重ねていましたが、今回新しいメンバーとともに、アーティストの小宮麻吏奈さん、メグ忍者さん (オル太) 企画のイベントに参加することになりました。

今回は、スーザン・ソンタグによる「《キャンプ》についてのノート」に書かれた58のテキストとともに、火の周りに集まったアーティスト、詩人、キュレーター、観客の行為を、その場で記事にして「新聞」にして発行します。なかなかな時間帯ですが、撮影記録は残さないイベントなので、ぜひ現地で目撃してください!

campfiring
日時:2020年9月17日(木)22:30ー翌5:00 ※雨天決行、荒天中止
場所:都内某所(野外) ※ご予約後詳細をメールにてお知らせ
参加費:2000円(ブルーシート、フード付き)
予約制 入場制限:50人

予約/詳細:OLTA SOURCE

企画: 小宮麻吏奈、メグ忍者 (オル太)

運営:オル太

出演:青木彬、うらあやか、カニエ・ナハ、記録係(関真奈美+玉木晶子)、黒田大スケ、小宮麻吏奈、田上碧、武本拓也、メグ忍者、山内祥太、山本悠、Ad Mornings(飯田梨紗子、苅部太郎、土本亜祐美、大和由佳、Zoé Schellenbaum、Jang-Chi、他) ※記録係、 黒田大スケは会場には不在。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中